PTT、ユーフラテス川盾作戦でDEASHから奪還されたシリアの地域に支店を開設へ

郵便・電信・電話業務を取り扱う機関PTTは、テロ組織DEASH(ISIL)から一掃されたシリア北部のアル・バーブとアル・ライに支店を開く準備をしている。

854712
PTT、ユーフラテス川盾作戦でDEASHから奪還されたシリアの地域に支店を開設へ

 

トルコは、昨年(2016年)8月24日に開始されたユーフラテス川盾作戦でテロ組織DEASHから奪還されたシリアの地域で、教育、医療、治安の面で支援を行っている。

PTTがこれらの地域に開設する支店により、近いうちに郵便、銀行、物流サービスもこれらの支援に含まれる予定である。

トルコ軍が支援する自由シリア軍が2月初めに奪還したアル・バーブで、PTTが業務を行う建物の改築作業が終了した。

PTTは、通常の生活を取り戻したアル・バーブだけでなく、キリス県エルベイリ区の向かいにあるシリアのアル・ライでも準備を進めている。

ガジアンテプ県カルカムシュ区の向かいにあるシリアのジェラブルスでも先月(10月)PTTの支店が業務を開始している。

 

(2017年11月24日)



注目ニュース