トルコ国際協力調整庁、キルギスの子どもたちに支援

トルコ国際協力調整庁(TİKA)は、キルギスのオシで孤児や障がいを持つ赤ちゃんや子供が暮らすセンターにおもちゃ、遊び場、キッチンセット、家具などの支援を行った。

トルコ国際協力調整庁、キルギスの子どもたちに支援

 

トルコ国際協力調整庁のアリ・ムスル・ビシュケク・プログラム調整担当と同行の調整スタッフは、用意された支援物資をオシで孤児や障がいを持つ赤ちゃんや子供の面倒を見ているセンターの当局者に手渡した。

センターのロザ・サディロヴァ所長は、トルコ国際協力調整庁に備品支援を求めたことを明かし、「トルコ国際協力調整庁は我々が求めた支援を行ってくれた。これは我々にとって大きな進展である。我々はこれらの物資を非常に必要としていた。トルコ国際協力調整庁にアッラーのご加護がありますように。非常に感謝している」と述べた。

以前にもトルコ国際協力調整庁から支援を受けたことを伝えたサディロヴァ所長は、センターに暮らす赤ちゃんの手術もトルコ国際協力調整庁による支援が行われることを明らかにした。

 

(2017年11月5日)



注目ニュース