テュフェンクジ関税通商相、国境ゲートに関する発表

ビュレント・テュフェンクジ関税通商大臣は、ハリル・イブラヒム国境ゲートがイラク中央政府に移譲された後の過程は問題なく進行していると述べた。

テュフェンクジ関税通商相、国境ゲートに関する発表

テュフェンクジ大臣は、マラテヤ県の農業会議所の会長と一同に会した会議で発言した。

トルコはイラクの領土保全を支持していると今一度述べたテュフェンクジ大臣は、また、イラク・クルド地域政府内にある国際空港と国境ゲートはイラク中央政府の管理下と権限下に置かれるべきだと、以前も述べたと語った。

イラク中央政府はイラク・クルド地域政府内の空港や国境ゲートを管理下に置いていると述べたテュフェンクジ大臣は、

「先日もイラク中央政府は、ハブル国境ゲートの向かい側にあるハリル・イブラヒム国境ゲートの移譲を受けた。現在、各車両は問題なくゲートを行き来している。」と話した。

 

(2017年11月4日)



注目ニュース