ワンで兵士1人が殉職

ワン県バシュカレ区で、分離主義テロ組織PKKメンバーのテロリストと治安部隊の間に発生した戦闘で兵士1人が殉職し、兵士2人も軽傷を負った。

832092
ワンで兵士1人が殉職

 

県庁から出された声明で、同区エセンヤマチ地区の農村部で県軍警察司令部によって進められている作戦の際にテロ組織PKKメンバーとの間で発生した戦闘で兵士1人が殉職し、兵士2人も軽傷を負ったとされた。

声明では、同じ戦闘でテロリスト3人が無力状態にされたと述べられた。

地域住民の平穏と安全の確保に向けてテロ対策作戦が断固として続けられていることが強調された声明では、

「作戦でドラグノフ狙撃銃、AK-47軍用ライフル銃、小銃、手製爆弾3個、ノートパソコン、携帯電話、カメラ、ポータブルバッテリー、地図が押収された」との情報も伝えられた。

 

(2017年10月23日)



注目ニュース