イラク北部で兵士2人が殉職

トルコ軍は、イラク北部にあるザプ地域で発生した武力衝突で兵士2人が殉職、3人が負傷したと発表した。

828251
イラク北部で兵士2人が殉職

 


トルコ軍から出された発表で、

「2017年10月16日にイラク北部のザプ地域で、分離主義テロ組織が手製爆弾を爆発させたことによって発生した武力衝突で、兵士2人が殉職し、重傷者1人を含む兵士3人が負傷した。武力衝突後にザップ地域で行われた航空作戦で分離主義テロ組織メンバーのテロリスト8人が無力状態になった」と述べられた。

 

 

(2017年10月17日)

 

 



注目ニュース