チャウショール外相、 ASEAN加盟国の駐トルコ大使と食事会

メヴリュト・チャウショール外務大臣は、フィリピンで開催される第50回東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議前に加盟国の駐トルコ大使たちに敬意を表して食事会を開いた。

チャウショール外相、 ASEAN加盟国の駐トルコ大使と食事会

 

外務省公邸で開かれた食事会にはASEAN加盟国の駐トルコ大使が出席した。

マスコミ非公開の招待で撮影が許可された。

チャウショール大臣は、フィリピンのピーター・カエタノ外務大臣の招待を受けて、ASEANの輪番制議長国であるフィリピンの主催でマニラで開催される第50回ASEAN外相会議の一環として一部行事に出席するため、8月4-6日にフィリピンを訪問する予定である。

ASEANは、1967年にタイの首都バンコクでインドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイの間でバンコク宣言の調印によって設立された。同連合は経済的・社会的・文化的発展への貢献のほか、地域平和と安全の拡大を目的としている。

 

(2017年7月31日)



注目ニュース