チャウショール外相、日本訪問

14年ぶりにトルコから日本へ外務大臣級で訪問が行われた。

チャウショール外相、日本訪問

 

メヴリュト・チャウショール外務大臣の3日間にわたる訪問では、トルコ・日本関係が包括的に取り上げられている。

チャウショール大臣は訪問の最初の部分をビジネス界に割いた。

チャウショール大臣はトルコ人の実業家と会談し、彼らの意見に耳を傾けた。

チャウショール大臣のその次の会談は日本のビジネス界の代表者たちとであった。

トルコ経済における最新情勢に関して情報を伝えたチャウショール大臣は、投資を行うよう実業家たちに呼びかけた。

チャウショール大臣は、トルコと日本の間の観光の機会を拡大させる目的で旅行代理店の代表者たちとも会談した。

チャウショール大臣は訪問の政治面では日本の岸田文雄外務大臣と会談し、その後代表団間会談に移ることになっている。

チャウショール大臣はまた、日本の安倍晋三首相とも会談する予定である。

日本のトルコ人社会の代表者たちとも会談するチャウショール大臣は、ユヌス・エムレ・インスティトゥートとトルコによって建設された東京モスクを訪問する。

 

(2017年6月21日)



注目ニュース