ナイジェリアでトルコ人2人を誘拐

ナイジェリア南部にある油田地帯アクワ・イボム州で、トルコ人2人が、武装した者により誘拐された。

ナイジェリアでトルコ人2人を誘拐

事件について発表を行ったナイジェリア警察のチュクウ・オケチュクウ報道官は、「BKS建設会社のために勤務していた2人のトルコ国民が日曜日(4月10日)にエケト市のホテルの部屋から誘拐された。」と述べた。

警察当局は、誘拐された2人のトルコ人の解放のために活動を続けていると伝えた。

誘拐事件が頻繁に起こっているナイジェリアでは、このような事件はふつう、武装グループに身代金が支払われた後に、誘拐された人物が解放されることで終了する。

1月にもナイジェリアで1人のトルコ人教師が、ラゴスにある学校から2人の用務員と5人の生徒とともに誘拐され、誘拐された8人は2週間後に解放されていた。

 

(2017年4月11日)



注目ニュース