トルコが受け入れている移民の数

スレイマン・ソイル内務大臣は、トルコで移民または難民として在留している人の数は355万1078人であると発表した。

673343
トルコが受け入れている移民の数

 

ソイル大臣は、「移民政策委員会会合」で行った演説で、シリアとイラクでの動向を受けて発生した移民の波は、移民の管理を見据えた新たな制度上の構造の必要性を生んだと述べた。

内務省内で移民管理総局が設立されたことを振り返ったソイル大臣は、シリア危機に関連して増加する人の流動性に対し、法律であろうと制度面であろうと、トルコはその迅速な対応で国際社会に模範となったと述べた。

ソイル大臣は、

「我々はこの責務を、欧米の友好国のように2015年9月にアイラン坊やが海岸に打ち上げられてようやく認識したのではない。」と話した。

ソイル大臣は、誰も追い返したりすることがない、群集を背後から来る銃弾や爆弾に引き返させることがないトルコが、現在355万1078人の移民や難民を受け入れていると発表した。

ソイル大臣は、

「欧州連合(EU)諸国全体が承認したシリア人の移民申請の総数は、86万6831人である。トルコが受け入れている人の数は、ちょうどこの3.3倍である。」と話した。

 

(2017年2月15日)



注目ニュース