シュルナクでPKKの爆発物により兵士1人が殉職

南東アナトリア地方シュルナク県ウルデレ地区で、分離主義テロ組織クルド労働者党(PKK)のテロリストの襲撃により、兵士1人が殉職した。

620909
シュルナクでPKKの爆発物により兵士1人が殉職

 

テロリストたちは捜索作業を行っていた兵士たちが通過中に、前もって道路に仕掛けていた爆発物を爆破させた。

この爆発により兵士1人が重傷を負い、ウルデレ国立病院に搬送されたが、手当の甲斐なく殉職した。

現場ではテロリストたちを逮捕するための作戦が開始された。



注目ニュース