シュルナクとハッキャーリで兵士が殉職

南東アナトリ地方シュルナク県のジュディ山で捜索活動を行っていた治安部隊が通過中に、分離主義テロ組織クルド労働者党(PKK)のテロリストが道路に仕掛けた爆発物を爆破させた結果、兵士1人が殉職した。

616895
シュルナクとハッキャーリで兵士が殉職

 

東アナトリア地方ハッキャーリ県シェムディンリ地区では23日に、PKKの攻撃により兵士1人が殉職した。

治安部隊から入手された情報によると、デレジクのキリト・テペ軍事基地区域にPKKによる攻撃が行われた。

この攻撃で重傷を負った兵士は、搬送されたユクセコヴァ国立病院で殉職した。

テロリスト捕獲のため、地域では航空支援作戦が開始された。

 

また、トルコ軍がイラク北部アヴァシン地区、バスヤン地区、ガラ地区のPKKの標的に行った空爆作戦で、標的5か所が攻撃を受け、破壊された。



注目ニュース