【イラク】 モスル奪還作戦 2016年11月13日

イラクでテロ組織DEASH(ISIL)からのモスル奪還作戦が続いている。

【イラク】 モスル奪還作戦 2016年11月13日

イラクでテロ組織DEASH(ISIL)からのモスル奪還作戦が続いている。

治安部隊は、モスルの東部でアル・ウルベジイェとアル・カディシイェがエス・サニエ地区を管理下に置き、何十人のもテロリストが殺害されたと述べている。

イラク政府軍部隊もモスルのアデン地区の周辺に接近している。

その際、有志連合軍とイラク政府軍の戦闘機の航空支援を受けて、爆弾を搭載した9台の車両が破壊されたと発表された。

ペシュメルガ軍が管理下に置いたバシカでもテロリストの所有する、爆弾を搭載した6台の車両が破壊された。

バシカでは爆弾の捜索・除去活動が続いている。

モスルからテロ組織DEASHを一掃するために、イラク政府軍、ペシュメルガ軍、バシカ軍事基地に駐留中のトルコ兵から訓練を受けた兵士たちが大部分を占めるニノワ警備隊は、10月17日にモスル奪還作戦を開始した。

 

(2016年11月13日)

 

 



注目ニュース