チャウショール外相、カザフスタン訪問

カザフスタンを訪問中のメヴリュト・チャウショール外務大臣は、「フェト」こと、フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造(FETÖ/PDY)の7月15日謀反事件後にカザフスタンがトルコに示した支持に感謝した。

593604
チャウショール外相、カザフスタン訪問

 

チャウショール大臣は、カザフスタンのエルラン・イドリソフ外務大臣と最初に2者会談、その後代表団間会談を行った。

会談では、2017年に大統領クラスでトルコで開催される第3回ハイレベル戦略協力会議会合の事前準備が再確認された。

チャウショール大臣は、会談後に開かれた記者会見で、トルコでの7月15日「フェト」謀反事件後にカザフスタンがトルコ政府と国民を支持したことに感謝した。

7月15日「フェト」謀反事件を再度非難したイドリソフ大臣は、「フェト」対策に向けて両国間でワーキンググループが設立されたと発表した。

ワーキンググループは、「フェト」対策で特に教育面で取られる措置を取り上げた。

 

(2016年10月20日)



注目ニュース