ストルテンベルグNATO事務総長、今日トルコ訪問

北大西洋条約機構(NATO)のイェンス・ストルテンベルグ事務総長が、トルコ政府と国民との連帯を示し、トルコ軍のNATOにおける重要性を再び強調するために、9月8日夕刻にアンカラへやって来る。

567300
ストルテンベルグNATO事務総長、今日トルコ訪問

 

ストルテンベルグ事務総長は、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領とビナリ・ユルドゥルム首相と会談する。

会談では優先事項として、「フェト」こと、フェトフッラー派テロ組織・パラレル国家構造(FETÖ/PDY)との戦いとシリア北部で継続しているユーフラテス川盾作戦が取り上げられる。

ストルテンベルグ事務総長は、7月15日に発生したクーデター企て未遂事件後にトルコへ行うこの重要な訪問で、トルコ大国民議会(TBMM)のイスマイル・カフラマン議長、フルシ・アカル参謀総長、フィクリ・ウシュク国防大臣とも会談を行う予定である。

 

(2016年9月8日)



注目ニュース