東・南東アナトリアでテロリストと衝突 11人殉職

東アナトリア地方ハッキャーリ県とワン県、南東アナトリア地方マルディン県でテロリストとの衝突が発生し、兵士と臨時村落警備員合わせて11人が殉職した。負傷者も多数発生している。

564552
東・南東アナトリアでテロリストと衝突 11人殉職

東アナトリア地方ハッキャーリ県チュクルジャ地区の山岳地域で続いている掃討作戦で、今朝衝突が発生し、兵士3人が殉職した。また、20人が負傷した。負傷兵のうち3人は重体または重傷である。

 

ワン県のチャルドゥラン地区では、テロ組織クルド労働者党(PKK)への掃討作戦で、兵士8人が殉職、8人が負傷した。

チャルドゥラン地区テンドゥレキ山で分離主義テロ組織に対し実行中の掃討作戦で衝突が発生した。

この衝突により、少尉1人、下士官2人、曹長5人、合わせて8人の兵士が殉職した。

負傷兵8人は病院に搬送され、手当てを受けた。

現場地域では、テロリストに対する作戦が開始された。

 

トルコ空軍は、ワン県テンドゥレキ地域に空爆作戦を3回実行し、PKKメンバー13人が無力状態となった。

 

南東アナトリア地方マルディン県ダルゲチト地区では、テロリストと治安部隊との間で衝突が発生し、兵士2人と臨時村落警備員1人が殉職し、治安部隊員4人を含む6人が負傷した。

兵士1人と臨時村落警備員は運ばれた病院で死亡し、殉職者となった。

現場地域でのテロリストに対する作戦は続けられている。

 

 

(2016年9月3日)

 

 



注目ニュース