AKP、結党の日の催し開催中

公正発展党(AKP)は、今からちょうど15年前の2001年8月14日、トルコの政治界に仲間入りした。

AKP、結党の日の催し開催中

 

7月15日に殉職した人々を追悼するため、今年は祝賀行事は行わず公正発展党(AKP)の本部ビル前で質素な催しを行っている。

初めて屋外で行われている催しには、5000人以上が正式に招待されていることが明らかとなった。

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領、アブドゥルラー・ギュル第11代大統領、アフメト・ダウトール前首相も招待された。

この催しでは、AKPの15年間の物語が語られた映画が上映される予定である。

党首のビナリ・ユルドゥルム首相は演説をする。

エルドアン大統領は、文書もしくはテレビ会議でお祝いのメッセージを述べることが期待されている。

 

 

(2016年8月14日)

 



注目ニュース