シュルナクのイラク国境で兵士1人殉職

南東アナトリア地方シュルナク県で、分離主義テロ組織クルド労働者党(PKK)のテロリストたちが行った襲撃により、兵士1人が殉職した。

500103
シュルナクのイラク国境で兵士1人殉職

 

同県ウルデレ地区のイラク北部との国境にあるカニマシ基地領域で、テロリストたちが自動小銃で襲撃を行った結果衝突が発生し、重傷を負った兵士が搬送された病院で殉職した。

 

ディヤルバクル県クルプ地区では、ゼイレク軍警察署に自動車爆弾による襲撃を企てた、PKKのテロリストたちと警備員の間で衝突が発生した。

そしてテロリストたちはこの衝突の最中に、自動車爆弾を爆破させた。

この爆発により警備員5人と民間人1人が負傷した。テロリスト1人は拘束された。

この事件の逃走したテロリストたちの逮捕のために、包括的な作戦が開始された。



注目ニュース