チャウショール外相 「シリア内戦終結には政治転換が必須条件」

メヴリュト・チャウショール外相が、シリア最新情勢とトルコ・イスラエル関係について見解を述べた。

320669
チャウショール外相 「シリア内戦終結には政治転換が必須条件」

カルス県訪問中に、シリア最新情勢に触れたチャウショール外相は、「具体的な解決策を提示している唯一の国はトルコだ」と述べた。

チャウショール外相は、

「罪なき人々が犠牲になっている残虐行為をやめさせ、政治転換を行う必要がある。この問題を解決させなければならない。この最も重要な方法、もっと正しく言えば無二の方法は、政治転換を行うことだ」
と語った。

 

チャウショール外相はトルコ・イスラエル関係の正常化については、トルコが提示した条件を実行に移す必要があるとし、

「関係正常化のために3つの条件を出した。1つ目は謝罪すること、2つ目はマーヴィ・マルマラ号事件(ガザ支援船団拿捕事件)殉死者の遺族に支払われる賠償金、3つ目はパレスチナ及びガザ地区の封鎖、出入りや通商制限の撤廃である」述べた。


キーワード:

注目ニュース