エルドアン大統領、バイデン米国副大統領に追悼メッセージ

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、ジョー・バイデン米国副大統領の息子の訃報を受け、同副大統領に追悼メッセージを送った。

エルドアン大統領、バイデン米国副大統領に追悼メッセージ

大統領府筋からの情報によると、エルドアン大統領はメッセージに、ボー・バイデン氏の死去のニュースに心の底から悲しくなったと述べた。

バイデン家に哀悼の意を表するとともに、この痛みを分かち合いたいと記した。

またエルドアン大統領はメッセージに「我が子を失った親を癒すことができる言葉はない。しかし、このようなつらい時に祈りと心がバイデン米国副大統領と共にあることを知ってほしい」ということを述べた。


キーワード:

注目ニュース