チェリキ労働社会保障大臣、ジュネーブへ

ファールク・チェリキ労働社会保障大臣が国際労働機関(ILO)理事会出席のため、スイスのジュネーブに向かった。

276525
チェリキ労働社会保障大臣、ジュネーブへ

チェリキ労働社会保障大臣は、ジュネーブ訪問中、理事会出席のほか、ガイ・ライダーILO事務局長とも会談し、レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が署名した「1995年の鉱山における安全及び健康条約(第176号)」の批准書をライダーILO事務局長に寄託することになっている。

このほか、アルジェリアのモハメド・エル・ガージ労働雇用社会保障大臣とも会談予定である。

 


キーワード:

注目ニュース