【日土アンプティサッカーフェスティバル】 開催日、ついに正式決定

新型コロナウイルスの影響で開催が1年延期された日土アンプティ国際サッカーフェスティバルの開催日が正式に決定した。

1520992
【日土アンプティサッカーフェスティバル】 開催日、ついに正式決定

TRT日本語特派員が行く(2020年11月3日放送)

 

 

 

トルコと日本(にほん)の友好の発祥地、和歌山県(わかやまけん)の串本町(くしもとちょう)で開催予定だった日土アンプティ国際サッカーフェスティバル(にっとアンプティこくさいサッカーフェスティバル)の開催日がついに正式決定した。

 

フェスティバルの発起人のひとりで、日土アンプティ国際サッカーフェスティバル実行委員会のメンバーの本田景士(ほんだ けいし)さんが、11月3日、TRT日本語(テーレーテーにほんご)のラジオ番組のプログラム「TRT日本語特派員が行く」の中で、「2021年9月12日に開催することとなった」と発表した。

2021年9月12日は、トルコと日本との間の絆が結ばれるきっかけとなったトルコの軍艦エルトゥールル号が遭難した9月16日の直前の日曜日となる。

 

会場は当初の予定通り串本町のサン・ナンタンランド(串本町総合運動公園)となることも、本田特派員の口から明かされた。

 

 

TRT日本語は、日土アンプティ国際サッカーフェスティバル実行委員会が産声を上げたか上げないかの頃、世界に先駆け、世界で一番はじめに日土アンプティ国際サッカーフェスティバルが開催される(・・・かもしれない)と報じた。

これがきっかけとなり、日土アンプティ国際サッカーフェスティバル実行委員会が、TRT日本語のラジオ番組のプログラム「TRT日本語特派員が行く」を担当することになった。

現在、フェスティバルの発起人で日土アンプティ国際サッカーフェスティバル実行委員会のメンバーの本田さん、尾花和人(おばな かずと)さん、増田勇樹(ますだ ゆうき)さんが特派員として活躍している。

 

 

 

新日本国特命全権大使も応援

 

本田さんが11月3日に放送された「TRT日本語特派員が行く」で明かしたところによると、本田さんは新しくトルコ駐在の日本国特命全権大使に任命された鈴木量博(すずき かずひろ)大使と会う機会があり、日土アンプティ国際サッカーフェスティバルの開催日が正式に決まったと話した。鈴木大使からは「とても素晴らしいイベントだ。ぜひ実現に向けて頑張ってほしい」という激励のコメントがあったと言う。

 

 

 

2020年11月3日 火曜日

文責: 浅野涼子

 

 

 

 



注目ニュース