【サッカー】 仏サンジェルマンが新型コロナ用に10万ユーロを寄付

フランスのサッカー1部リーグ(リーグ・アン)所属のクラブ、パリ・サンジェルマンFCが、新型コロナウイルス(Covid-19)感染症対策の枠組みで支援組織に10万ユーロ(日本円で約1100万円)を寄付した。

1412366
【サッカー】 仏サンジェルマンが新型コロナ用に10万ユーロを寄付

 

パリ・サンジェルマンFCから出された声明では、感染症対策を支援する目的で国際支援組織「飢餓に対する行動」に10万ユーロ寄付したことが公表された。

声明にその見解が掲載されたパリ・サンジェルマンFCのナーセル・アル・ヘライフィー会長は、

「この困難な過程で組織『飢餓に対する行動』の広範な活動エリアはいつも以上に重要である。我々は2年間共に取り組んでおり、このような時に彼らを支援することは我々の任務である。寄付がフランスだけでなく特に感染症にひどく影響を受けているアフリカ、アジア、中東における支援プロジェクトで役に立つと信じている」と述べた。

 

(2020年5月6日)



注目ニュース