【サッカー】 トルコ・スュペル・リグ、UEFAで最も損失を出したリーグに

欧州サッカー連盟(UEFA)から報告が発表された・・・。

【サッカー】 トルコ・スュペル・リグ、UEFAで最も損失を出したリーグに

 

今年11回目が発表されたUEFAの財務報告によると、欧州で最も損失を出したリーグはトルコ・スュペル・リグであった。

イギリス・プレミアリーグが3億8200万ユーロ(日本円で約468億円)の利益を出した表で、トルコ・スュペル・リグの損失総額は2億6300万ユーロ(日本円で約322億円)と記録された。

その他欧州諸国と比べてトルコの財務表で1億2500万ユーロ(日本円で約153億円)相当の為替差損があることが注意を引いている。

欧州で最も多く負債があるクラブがランク付けされたリストのワースト20にはトルコ・スュペル・リグから3チームがランクインした。

フェネルバフチェ、ベシクタシュ、ガラタサライがランクインしたランキングでは、フェネルバフチェの純負債額が収益のほぼ3倍となっているのが見られた。

 

(2020年1月17日)



注目ニュース