ギリシャのバスケットボール選手がトルコ国籍を獲得

バスケットボールのギリシャ代表のキャプテンで、パナシナイコスに所属するアントニオス・フォツィス選手がトルコ国民になった。

467332
ギリシャのバスケットボール選手がトルコ国籍を獲得


35歳のフォツィス選手がトルコ国民になるためにアテネにあるトルコ総領事館に行っていた申請が許可された。

昨年死去した、へイベリアダ出身でギリシア系の母親もトルコ国民だった。

フォツィス選手はこれで、トルコのどのバスケットボールチームでも「トルコ選手」としてプレーすることができるようになり、「トルコで、トルコ国民としてプレーする初のギリシャ系バスケットボール選手」となる。



(2016年4月8日)





注目ニュース