イスラエルがガザを空爆、ハマスが報復を予告

イスラエル軍が、包囲下のガザ地区を空爆した。

1660678
イスラエルがガザを空爆、ハマスが報復を予告

イスラエルの戦闘機が、ガザ北部のベイト・ラヒヤ町とハン・ユヌス町にあるパレスチナ抵抗グループの拠点と農地を攻撃した。

ガザにあるパレスチナ保健省は、この攻撃による死傷者がいるかどうかについて発表を行っていない。

イスラエル軍のツイッターのアカウントから、「これらの攻撃は、イスラエル側に燃える風船が送り込まれ続けていることに対し行われた」と述べられた。

この発表で、イスラエル軍は、ガザ地区の人々の責任を負うとされるハマスの軍事組織を攻撃し続けると述べられた。

ハマスは、イスラエルの攻撃の後に、報復を予告し、脅迫した。

ハマスのフェヴジ・ベルフム報道官は書面の発表を行い、「占領者イスラエルによる抵抗拠点の爆撃は、『エルサレムの剣作戦』により下がった兵士と司令官の士気を上げるために新政府が行ったショーである」と語った。

ベルフム報道官は、「イスラエルによるパレスチナ人および抵抗運動への愚かな攻撃に報復する」と述べた。

 

(2021年6月18日)



注目ニュース