NATO首脳会議、始まる

ベルギーの首都ブリュッセルにあるNATO(北大西洋条約機構)の本部で、NATO首脳会議が始まった。

1657831
NATO首脳会議、始まる
erdogan stoltenberg.jpg
NATO 3.jpg

 

 

 

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領がトルコを代表して出席しているNATO(ナトー:北大西洋条約機構)首脳会議に30の同盟国の首脳が出席している。

 

首脳会議の議題は、この先10年の同盟のロードマップ、NATOの戦略的コンセプトの強化、中国(ちゅうごく)の台頭、近年後退したロシアとの関係の状況とウクライナ、サイバー脅威、テロとのたたかい、破壊的技術、気候変動の安全保障への影響、NATOの任務終了後のアフガニスタンの状況などがある。

 

大西洋関係は、アメリカのジョー・バイデン大統領の大統領就任後、初めて首脳会議で話し合われる。

 

首脳会議終了後、イェンス・ストルテンベルグ事務総長が発表を行う。

 

首脳会議の後、声明が発表されることも期待されている。

 

首脳会議のためにブリュッセルを訪れた各国の首脳は、昨晩、直接会談を開始した。

一部の首脳は、首脳会議終了後もNATO本部で直接会談を続けることが予定されている。

 

 

 

(2021年6月14日 月曜日)

 

 

 



注目ニュース