カザフスタン、外国人への農地売却及び賃貸を禁止

カザフスタンで外国人への農地売却及び賃貸が禁じられた。

1639161
カザフスタン、外国人への農地売却及び賃貸を禁止

 

カシムジョマルト・トカエフ大統領は当該の禁止を想定した法案を承認した。

新法によると、今後農地は外国人、外国株を保有する現地企業、国際調査機関のほか、帰国したもののなおカザフ国籍を取得していないカザフ民族に売却及び賃貸しされることはない。

現在農地を使用している外国国民及び企業のリース期間は延長されない。

カザフスタン農業省が公表した最新報告によると、同国では現在9万3000ヘクタールの農地が外国人によって賃貸されている。

 

(2021年5月13日)



注目ニュース