アラーグチー・イラン外務次官、米制裁の解除に関して一部合意を発表

イランのアッバース・アラーグチー外務次官はアメリカがエネルギー、銀行、港に対して科している制裁の解除に関して合意したことを発表した。

1632546
アラーグチー・イラン外務次官、米制裁の解除に関して一部合意を発表

 

スプートニクが伝えたところによると、アラーグチー次官はオーストリアの首都ウィーンでイランと4+1諸国の間で続けられている核合意への復帰協議に関してイラン国営テレビに発言した。

イランに対して科されている全制裁の解除に関するウィーン協議で前向きな進展があったと明かしたアラーグチー次官は、どの制裁が解除されるかに関して合意に至ったと語った。

アメリカがエネルギー、銀行、港に対して科している制裁に関して合意したと明かしたアラーグチー次官は、

「制裁リストに指定されている人物及び機関に対する制裁を解除することで共通の結論に達した。これら機関及び人物がどれになるかに関しては協議が継続中である」と述べた。

交渉で見解が一致していない事柄が明らかになったと明かしたアラーグチー次官は、いつ決定的な結論に達するかを言うのは困難であると述べた。

 

(2021年5月2日)



注目ニュース