飢饉にあえぐイエメンで新型コロナウイルスが急速に拡大

国連が、世界最大の人道危機が起きており、飢饉にあえぐイエメンで、新たな感染症の波により、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が2倍以上増えていると警告した。

1622821
飢饉にあえぐイエメンで新型コロナウイルスが急速に拡大

国連安全保障理事会にイエメンにおける人道状況について報告したマーク・ローコック人道問題担当国連事務次長は、新型コロナウイルスがここ数週間イエメンで急速に拡大していると述べた。

ローコック次長は、世界最大の人道危機が起きているイエメンで、新たな感染症の波により、過去6週間で新型コロナ感染者が2倍以上増えていることに注意を促した。

病院が多くの人々を送り返さざるを得なくなっていると述べたローコック次長は、飢饉にもあえいでいるイエメンで、ウイルスが急速に拡大していると警告した。

ローコック次長は、イエメンで災厄を防ぐために当事者に戦闘を止め、人道支援を拡大するよう呼びかけた。

 

(2021年4月16日)



注目ニュース