NATO創設72周年、加盟国から祝賀

北大西洋条約機構(NATO)創設72周年にちなんで同盟国は祝福のメッセージを公表して団結を強調した。

1614690
NATO創設72周年、加盟国から祝賀

 

NATO加盟国の当局者及び使節の祝福のメッセージでは、NATOの「我々は一緒により強い」というスローガンが使用されて同機構への貢献が伝えられ、現存する試練に共に立ち向かうことが強調された。

NATOの創設記念日にちなんで投稿された映像付きのメッセージでもこれまでの年月に世界と共にNATOも変化したと明かされ、

「価値観の保護において我々は団結し兄弟関係にある。新た試練に対して自分達を更新している。我々は同盟国であり、我々はNATOである」とするメッセージが発せられた。

第二次世界大戦後に西欧の安全保障を再構築する目的で北大西洋条約によって1949年に政治的及び軍事的連合として創設されたNATOは、72年で12か国30加盟国を持つ機構となった。

アメリカ、欧州連合(EU)、ベルギー、イギリス、デンマーク、フランス、オランダ、イタリア、アイスランド、カナダ、ルクセンブルク、ノルウェー、ポルトガルが署名して創設されたNATOにトルコは1952年に加盟した。

本来の目的が「加盟国の自由と安全保障を政治的及び軍事的方法で保護すること」であると特定されているNATOは、共通の価値観のコミュニティとして定義されている。

同盟国は民主主義、個人の自由、法の支配、紛争の平和的解決といった共通の価値観及び欧州・大西洋地域でのこの価値観の保護に忠実である。

NATOは同時に、加盟国の共通の関心分野に入る安全保障問題で協議し、共同で行動する環大西洋フォーラムとして機能している。

 

(2021年4月4日)



注目ニュース