ボレルEU外務・安全保障政策上級代表、EU・トルコ関係について発言

欧州連合(EU)のジョセップ・ボレル外務・安全保障政策上級代表が、EUにはトルコとの協力と互恵に基づく関係の発展において戦略的な利益があり、これはトルコにとっても同じであると述べた。

1611514
ボレルEU外務・安全保障政策上級代表、EU・トルコ関係について発言

ボレル代表は、EUとトルコの関係についてブログに記事を執筆した。

ボレル代表は記事で、「欧州理事会が先週、EUとトルコの関係において新たなページを開いた」と述べた。

ボレル代表は、EU諸国の関税同盟更新、上級対話と民間交流の再開、移民問題における協力強化などの分野で、トルコと活動する用意があると述べた。

トルコの姿勢を歓迎しており、EUは手を差し伸べてそれに応えていると話したボレル代表は、

「本来、EUにはトルコとの協力と互恵に基づく関係の発展において戦略的な利益があり、これはトルコにとっても同じである」と述べた。

 

(2021年3月30日)



注目ニュース