外務省、ナイジェリアで発生したテロ攻撃を非難

トルコは西アフリカにあるナイジェリアのボルノ州で発生したテロ攻撃を非難した。

1590232
外務省、ナイジェリアで発生したテロ攻撃を非難

 

外務省から書面で出された声明では、ナイジェリアのボルノ州でテロ組織ボコ・ハラムによって2月22日に行われたテロ攻撃で10人が死亡し、多数が負傷したことが残念ながら判明したとされた。声明では、

「この凶悪なテロ行為を非難し、亡くなられた方々の遺族と友好国兼兄弟国ナイジェリアの国民と政府に心から哀悼の意を表し、負傷者の一刻も早い回復を願う」と述べた。

ナイジェリアのボルノ州のババガナ・ズルム州知事は、同州のマイドゥグリで発生した激しい爆発と武装攻撃で10人が死亡、60人が負傷したことを明らかにしている。

 

(2021年2月24日)



注目ニュース