スペースX、143衛星を一度に打ち上げてインドの記録を更新

アメリカのロケット・衛星・スペースシャトルメーカーのスペースXはトランスポーター1ミッションの枠組みで1度に衛星143基を宇宙に打ち上げた。

1570462
スペースX、143衛星を一度に打ち上げてインドの記録を更新

 

スペースXから出された声明によると、一昨日(1月23日)悪天候により延期されたトランスポーター1ミッションはアメリカのフロリダ州にあるケープカナベラル基地から成功裏に行われた。

スペースXはトランスポーター1ミッションの枠組みで1回で衛星143基を宇宙に運ぶロケット「ファルコン9」を宇宙に送った。

この枠組みで、商用及び国家の衛星133基とスターリンク衛星10基から成る小型衛星143基が軌道に配置される。

同社は、ロケット内のスターリンク衛星が極軌道に配置される最初の衛星になると発表した。

スペースXは1度に送った衛星143基により、衛星104基を軌道に送ったインドの記録を更新した。

スペースXはスターリンク衛星により地球の軌道に1万2000の衛星ネットワークを確立することを計画している。プロジェクトは2027年の完成が目標とされている。

 

(2021年1月25日)


キーワード: #スペースX , #アメリカ

注目ニュース