タタル・北キプロス・トルコ共和国大統領、ボレルEU外務・安全保障政策上級代表と会談

北キプロス・トルコ共和国のエルシン・タタル大統領が、欧州連合(EU)のジョセップ・ボレル外務・安全保障政策上級代表兼欧州委員会副委員長と電話会談した。

1566699
タタル・北キプロス・トルコ共和国大統領、ボレルEU外務・安全保障政策上級代表と会談

同国大統領府から行われた書面の発表によると、タタル大統領は会談で、近日中に国連主導で開催予定のキプロス問題に関する5+1形式の非公式会議について見解を述べた。

タタル大統領は、キプロス島で両者(北キプロス・トルコ共和国とキプロス島ギリシャ側)の主権の平等性と平等な国際的地位が尊重されれば、持続可能で公平な和解に至ることができると強調し、それを土台にすれば両者の間で協力関係が樹立できると述べた。

また、タタル大統領は、EUが北キプロス・トルコ共和国に輸送した新型コロナワクチンのうち1080回分を今日(1月19日)受け取ったと述べ、感謝の意を表明した。

ボレル代表は、北キプロス・トルコ共和国へのワクチン供給が引き続き行われ、このことに関する計画をキプロス島トルコ人と共有するために必要な指示を出すと述べ、次回のキプロス島訪問でタタル大統領と会談することは喜ばしいと話した。

 

(2021年1月19日)



注目ニュース