【マリ】 1週間で15人のテロリストが殺害

マリのブルキナファソとの国境地帯で、先週15人のテロリストが殺害された。

1564826
【マリ】 1週間で15人のテロリストが殺害

地方メディアのニュースで、1月9日にフランス軍がブレケシ地方でテロ組織アルカイダ系のグループを攻撃したことが伝えられた。

この攻撃で、15人のテロリストが殺害され、大量の弾薬が押収されたことが伝えられた。

マリでは、昨年12月末から今年1月の始めまでに実行されたフランス軍のバルハン作戦で、同軍の5人の兵士が死亡している。

ニジェール、チャド、モーリタニア、ブルキナファソ、マリでは、2013年以降、フランス軍のバルハン作戦で5100人の兵士が任務を負い、合計50人の同軍兵士が死亡している。

 

(2021年1月16日)



注目ニュース