【2021キルギス大統領選挙】 勝利のジャパロフ元首相 「数年で経済危機から脱出」

1月10日に実施されたキルギス大統領選挙で勝利したサディル・ジャパロフ元首相が、国に政治的安定がもたらされた場合、3年から4年で経済危機から脱出すると表明した。

1562059
【2021キルギス大統領選挙】 勝利のジャパロフ元首相 「数年で経済危機から脱出」

 

 

 

キルギス中央選挙・国民投票委員会のヌルジャン・シャリダベコワ委員長は、暫定開票結果により、得票率79.18パーセントのジャパロフ元首相が大統領に選ばれたと発表した。

 

ジャパロフ元首相はキルギスの首都ビシケクで行った記者会見で、汚職などの政治腐敗がこの30年間であらゆるところに根付いてしまったとし、政治腐敗との闘いは誰もが自分の責任だと思い国を支援する必要があると述べた。

 

政治腐敗と闘うために大統領に選ばれたと表明したジャパロフ元首相は、「過去の政権の過ちを繰り返さない。政治的圧力を回避する。法の支配を無視する者に目をつぶらない」と述べた。

 

ジャパロフ元首相は、国の問題を解決するには1、2年もあれば充分であるとし、「国に政治的安定がもたらされた場合、3年から4年で経済危機から脱出する」と表明した。

 

 

 

◇ ◇ ◇

 

同じ日に議会の下院(メジリス)の議員選挙が実施されたカザフスタンのカスムジョマルト・トカエフ大統領は、ジャパロフ元首相に電話をして、当選を祝福した。

 

ジャパロフ元首相もトカエフ大統領に、カザフスタンで実施された議員選挙の成功を祝うと共に、大統領としての初の国外公式訪問はカザフスタンに行うと表明した。

 

 

 

(2021年1月11日 月曜日) 

 

 

 



注目ニュース