【新型コロナウイルス】 欧米の状況

世界中で、新型コロナウイルス(COVID-19)による死者の数が合計144万9800人を超えた。感染者の数は合計6203万7000人、回復者の数は合計4万2831人を上回った。

1535911
【新型コロナウイルス】 欧米の状況

アメリカでウイルスによる死者の数は合計27万1000人、感染者の数は合計1345万4300人を超えた。ウイルスにより、アメリカとヨーロッパの一部の航空会社は搭乗前の検査を義務付けることを決定した。

一部のフライトで、3時間前から結果が迅速に得られる無料の検査を受けることが義務付けられている。12月7日からヒューストンを発つ一部の南米諸国へのフライトでも、検査が義務付けられる。

ドイツでは1万6172人が死亡、102万7300人以上が感染しており、新規感染者数の増加のスピードを落とすために今月(11月)の始めから適用されている制限事項の期間が、12月20日まで延長された。それによると、12月20日まで劇場、映画館、オペラハウス、コンサート会場は閉鎖され、スイミングプール、アトラクション、マッサージ、美容サロンも利用できなくなる。レストラン、バー、ビアホールも閉鎖されるが、レストランのデリバリーは可能である。大学の授業は遠隔教育となる。

他の諸国の新型コロナウイルスによる死者の数は次のとおり。

ブラジル(17万1998人)、メキシコ(10万4873人)、イギリス(5万7551人)、イタリア(5万3677人)、フランス(5万1914人)、スペイン(4万4668人)、アルゼンチン(3万8216人)、コロンビア(3万6214人)、ペルー(3万5839人)、ベルギー(1万6339人)、ポーランド(1万6147人)、チリ(1万5278人)、エクアドル(1万3358人)、ウクライナ(1万1909人)、カナダ(1万1894人)、ルーマニア(1万884人)。

 

(2020年11月28日)



注目ニュース