プーチン露大統領 「トルコもナゴルノ・カラバフ協議に参加すべき」

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がナゴルノ・カラバフの解決を目指す協議にトルコも含めた数多くの国が参加すべきであると発言した。

1518342
プーチン露大統領 「トルコもナゴルノ・カラバフ協議に参加すべき」

 

ナゴルノ・カラバフでの即時停戦を呼びかけたプーチン大統領は、和平協議ではトルコも含めた数多くの国の提案も再考されるよう呼びかけた。

プーチン大統領は長期的な解決はアルメニアとアゼルバイジャンの利益のバランスが監視された場合にのみ確保されると明かした。

プーチン大統領は、

「第1段階では軍事活動が停止され、人命の損失が終了し、交渉の席に着き、トルコも含めた欧州安全保障協力機構(OSCE)ミンスク・グループ内の多数の国の参加と共に共同議長国ロシア、フランス、アメリカによって作成された提案に基づいて見解の一致と利益のバランスが確保されること必要である。我々はこれをできる」と話した。

 

(2020年10月29日)



注目ニュース