【新型コロナウイルス】 感染上位3か国の状況

新型コロナウイルスの感染者の数の累計が最も多い3か国の最新状況。

1515326
【新型コロナウイルス】 感染上位3か国の状況
koronavirüs.jpg

 

 

 

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、新型コロナウイルスの世界全体の感染者の数の累計は、4261万3522人である。114万9782人が死亡、2876万2725人が回復した。

 

 

感染上位3か国は、アメリカ、インド、ブラジルの順のままである。

 

世界で最も感染者の数が多い国アメリカは、感染者の数の累計が857万5671人になった。22万4891人が死亡、340万6656人が回復した。

 

感染者の数の累計が世界で2番目に多いインドの、感染者の数の累計は786万4811人になった。11万8534人が死亡、707万8123人が回復した。

 

感染者の数の累計が世界で3番目に多いブラジルは、感染者の数の累計が538万635人になった。15万6903人が死亡、452万6393人が回復した。

 

感染者の数の累計が100万人を超えた国は、上記3か国のほかに5か国ある。多い国から順番に、ロシア(148万7260人)、フランス(108万4659人)、 アルゼンチン(108万1336人)、スペイン(104万6132人)、コロンビア(100万7711人)となっている。

 

 

 

(2020年10月25日 日曜日)

 

 

 



注目ニュース