ジョンソン英首相、「東地中海の緊張緩和に向けてトルコとギリシャとの活動を続行」

イギリスのボリス・ジョンソン首相が、東地中海の緊張を緩和するためにトルコとギリシャとの活動を続けると述べた。

1512733
ジョンソン英首相、「東地中海の緊張緩和に向けてトルコとギリシャとの活動を続行」

イギリス首相府から行われた発表によると、ジョンソン首相はギリシャのキリアコス・ミツォタキス首相と会談した。

この会談で、新型コロナウイルス(COVID-19)との闘い、欧州連合(EU)とイギリスの間の貿易協定交渉のほか、東地中海とキプロス問題も取り上げられた。

東地中海問題を解決するには対話が必須であると強調したジョンソン首相は、外交を通じて不和を解消するという決意は喜ばしいと語り、イギリスは緊張を緩和するために双方の当事者との活動を続けると述べた。

会談で、北キプロス・トルコ共和国で週末(10月18日)に実施され、エルシン・タタル氏が当選した大統領選挙についても話し合われ、ジョンソン首相は、キプロス問題の解決はすべての人々にとっての利益となると述べた。

 

(2020年10月20日)



注目ニュース