アゼルバイジャン軍がアルメニア戦闘機を撃墜

アゼルバイジャン軍が、アルメニアのSU-25戦闘機を撃墜した。

1510859
アゼルバイジャン軍がアルメニア戦闘機を撃墜

アゼルバイジャン国防省は発表を行い、今日(10月17日)現地時刻11:11頃に、アゼルバイジャンの防空システムがアルメニアのSU-25戦闘機1機を撃墜したと述べた。この戦闘機が、アゼルバイジャン軍への攻撃準備をしていたことが明らかにされた。

地域の情報筋は、この戦闘機はナゴルノ・カラバフ地域南部のジャブライル一帯に墜落したと述べている。

一方、アゼルバイジャン軍は今日、地域を進軍し、フィズリ市とその周辺の7つの村を管理下に置いた。

 

(2020年10月17日)



注目ニュース