ギリシャの白物家電メーカー、トルコに生産を移転へ

ギリシャに拠点を置くボッシュ・ウント・シーメンス・ハウスゲレーテ・ピツォスが生産オペレーターをトルコに移転することを報告した。

1509692
ギリシャの白物家電メーカー、トルコに生産を移転へ

 

ボッシュ・ウント・シーメンス・ハウスゲレーテ・ピツォスから出された声明では、12月31日にギリシャでの生産活動が終了し、このオペレーションはトルコで継続されると明かされた。

ギリシャで1865年に設立され、一般に白物家電を生産しているピツォスは、2015年1月1日にボッシュとシーメンスから成るコンソーシアムに30億ユーロ(日本円で約3710億円)で売却されている。

自動車企業のBMWとダイムラー傘下のフリー・ナウ・グループも2月28日にギリシャでのオペレーションを終了している。

ファーストフード企業のピザハットも7月30日にギリシャにある17店舗を閉鎖している。

 

(2020年10月15日)



注目ニュース