10日間海を漂流したアフリカ系移民が間一髪で救出

ゴムボートで10日間も生死の境をさまよったアフリカ系移民1人が、間一髪で救出された。

1500933
10日間海を漂流したアフリカ系移民が間一髪で救出

この移民は、欧州に向かうためにたった1人で希望の旅に出たものの、進路を見失った。

ゴムボートに乗って10日間も海を漂流した移民は、何日間もわずかな水と食糧で生き延びた。

移民は、アフリカ北部沿岸のスペイン飛地領セウタから215キロメートル東で、望みなく漂流していた。

ポルトガル空軍が、この移民を間一髪で発見した。当局は、地域のスペイン船と通信した。

移民は、近づいてきた船にたどり着こうとして、最後の力を振り絞り、手を櫂のように使って船に近づいた。

差し伸べられた縄はしごをのぼって船にたどり着いた移民は、間一髪で助かった。

地中海で死亡する移民が何十万人もいる中、この移民は一命をとりとめた。

 

(2020年10月1日)



注目ニュース