【アルメニアがアゼルバイジャンを攻撃】 アクンジュ北キプロス・トルコ共和国大統領が声明

北キプロス・トルコ共和国のムスタファ・アクンジュ大統領はアゼルバイジャン領に対する攻撃を非難し、親友兼同胞のアゼルバイジャン国民にキプロス島トルコ国民を代表して連帯感を表明した。

1498396
【アルメニアがアゼルバイジャンを攻撃】 アクンジュ北キプロス・トルコ共和国大統領が声明

 

アクンジュ大統領は書面で声明を出し、アルメニアとアゼルバイジャン間で10年間未解決のナゴルノ・カラバフ問題が再び実戦になったと述べた。アクンジュ大統領は、

「国際法上アゼルバイジャン領であるナゴルノ・カラバフで独立を装って前進するアルメニア政権は、アゼルバイジャンから当然認められていない」と述べた。

国際社会によっても未解決のこの問題が死者や苦痛をもたらしており、もたらし続けていると述べたアクンジュ大統領は声明で、

「アゼルバイジャン領に対する攻撃を非難し、友人兼同胞のアゼルバイジャン国民にキプロス島トルコ国民を代表して連帯感を表明する」と述べられた。

 

(2020年9月28日)



注目ニュース