プーチン露大統領がノーベル平和賞候補に

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が、2021年のノーベル平和賞候補に推薦された。

1496822
プーチン露大統領がノーベル平和賞候補に

ロシアメディアのニュースによると、プーチン大統領が2021年のノーベル平和賞候補に、ロシアの作家セルゲイ・コムコフ氏によって推薦された。

9月9日にノーベル賞委員会に推薦状が提出されたこと、その後にアメリカのドナルド・トランプ大統領が同賞候補に推薦されたことが伝えられた。

ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官は、この件に関し、

「ノーベル賞候補の評価に関する手順がある。受賞すれば良い、しなくても問題はない。ここでそれ以上のことを語るのは難しい」と話した。

トランプ大統領がノーベル平和賞候補に推薦されたことが明らかになったのは、9月9日だった。

また、ロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏も平和賞候補に推薦されていることがわかっている。

 

(2020年9月24日)



注目ニュース