アゼルバイジャン・アルメニア国境で軍事衝突、アルゼンチン兵1人が死亡

アルメニア・アゼルバジャン間国境で発生した軍事衝突でアゼルバイジャン軍の兵士1人が殉職した。

1494384
アゼルバイジャン・アルメニア国境で軍事衝突、アルゼンチン兵1人が死亡
azerbaycan, erm. iha.jpg
azerbaycan asker.jpg

 

アゼルバイジャン国防省から出された声明で、アルメニア軍が国境のトブズ地域で停戦に違反し、発砲により兵士1人が殉職したことが報告された。

同省の当局者が殉職した兵士の家族や近親者に弔意を表明したと明かされた声明では、状況が緊張した責任はアルメニア政権にあると強調された。

一方、アゼルバイジャン軍はアルメニアの無人航空機を撃墜した。

アゼルバイジャン国防相から書面で出された声明では、アゼルバイジャン領で偵察飛行を行っていたアルメニアの無人航空機が夕刻撃墜されたと明かされた。

撃墜された無人航空機の破片が捜索されていると記された。

声明では、無人航空機がどこで撃墜されたかに関しては説明がなく、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)では事件はアルメニアと国境を接していないシャムキルで発生したと主張された。

 

(2020年9月21日)



注目ニュース