【リビア】 ハフタル軍が停戦に2度違反

リビア軍が、同国東部の非合法な武装勢力のリーダー、ハリファ・ハフタル将軍率いる民兵が停戦に2度違反したと明らかにした。

1483493
【リビア】 ハフタル軍が停戦に2度違反

リビア軍のムハンマド・クヌヌ報道官は、ソーシャルメディア上で発言し、

「我が軍は、しばらく前の夜中00:06に、予想していた新たな停戦違反を確認した。これは、72時間以内に行われた2度目の停戦違反である」と述べた。

ハフタル軍民兵がシルテ市西部の部隊にグラッド・ミサイル6発を発射したと述べたクヌヌ報道官は、部隊は完全な準備態勢を整えており、然るべき報復を攻撃の元に向けて適時適所で行うと強調した。

リビアのファイズ・シラージュ首相とハフタル軍の政治的同盟者トブルク議会のアグイラ・サーレハ議長は、8月21日に停戦を決定したと伝えている。

停戦決定の内容として、シルテ市とジュフラ市を非武装地帯にすること、リビアの石油生産と輸出を再開すること、外国人兵士と傭兵をリビアから出国させること、大統領評議会選挙と総選挙が来年3月に実施されることが見込まれている。

 

(2020年9月2日)



注目ニュース