【シリア】 アサド政権軍がイドリブ南部を攻撃:民間人2人が死亡

シリアのアサド政権軍と親イラン派外国人テロリストグループが、イドリブ県南部で実行した攻撃により、民間人2人が死亡した。

1476961
【シリア】 アサド政権軍がイドリブ南部を攻撃:民間人2人が死亡

政権軍は、イドリブ緊張緩和地帯内部のファッティラ町に向け、地上から地上を砲撃する兵器により、攻撃を実行した。

この攻撃で、庭でイチジクを集めていた民間人2人が死亡した。

アサド政権軍と親イラン派外国人テロリストグループは、イドリブ周辺で軍の増強を続けている。

政権軍は、その内容として、過去3か月間で2000人以上の兵士を重火器で武装させ、イドリブ戦線に派遣した。

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領とロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、3月5日にロシアの首都モスクワで合意し、3月6日に停戦が発効した。

 

(2020年8月21日)



注目ニュース