【新型コロナウイルス】 米では渡航警告が解除、仏では9月から大学再開

新型コロナウイルス(Covid-19)による死者数は世界中で71万4000人を上回った。症例数は1914万6000件、回復者数は1228万9000人となった。

1468574
【新型コロナウイルス】 米では渡航警告が解除、仏では9月から大学再開

 

死者数16万2000人以上、症例数500万件以上により感染症の拠点となっているアメリカでは、国務省が「アメリカ疾病予防管理センター(CDC)と協力して4段階目の世界渡航警告を解除する」と発表した。パンデミックの「予測不能な」性質によりアメリカ国民はなお渡航の際に注意する必要があると指摘された声明では、「一部諸国では医療及び安全の状況が改善している一方で悪化している国もあることから、国務省は特定の国に対して1から4段階の渡航警告を出す従来の方式に戻す」と説明された。

フランスでは感染症で過去24時間にさらに7人が死亡したことにより死者数は3万312人となった。新型コロナウイルス感染者数が1604人増の22万2350人に達した同国では、集中治療室の患者数が再び増加に移行しながら感染症は急速に広がり続けている。高等教育省から出された発表によると、新型コロナウイルス対策の枠組みで3月から閉鎖されていた大学は9月に再開される。発表では大学でのマスク着用が強く奨励された。

 

(2020年8月7日)



注目ニュース