【ベルギー】 テロ組織DEASH要員の国民8人の国籍がはく奪

ベルギーでテロ組織DEASH(ISIL)要員8人の国籍はく奪が決定された。

1464859
【ベルギー】 テロ組織DEASH要員の国民8人の国籍がはく奪

 

控訴裁判所は、所在が不明であるもののシリアやイラクに行ってテロ組織DEASHに加盟したとされている8人に関して本人不在で出された国籍はく奪の判決のほか、これら人物に5年の禁固刑を科した。

国籍をはく奪されたこれらの人物には8日以内に判決に控訴する権利がある。これらの人物のうち7人は以前2015年にハリド・ザルカニというベルギー国民に関して開かれた訴訟で本人不在で裁かれており、様々な刑が宣告されたと報告された。ザルカニは2012年と2013年に若者59人をテロ組織DEASHに加盟させたことで罪に問われていた。

国籍をはく奪された者の中でベルギーで最もよく知られているのは36歳のモロッコ系ヤシナ・ラシリと31歳のジェレル・アッタールであるとされている。

ラシリは組織のために活動を開始する前には殺人と麻薬絡みの犯罪で刑が宣告されている。

アッタールは2015年にフランスの首都パリで行われた攻撃の実行者の1人とつながりがあり、2013年にシリアに行ったと考えられている。

 

(2020年7月30日)



注目ニュース